そもそも酵素ってなんですか?

 

酵素とは

 

人が生き続ける為には必要不可欠な(酵素が無くては生きていけない)成分。
食べ物の消化を始め、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体のあらゆる働きに関わっており、
いわば生命の主役、人間の源です。

 

しかし、体内で作られる酵素量には限界があり、酵素不足になると、代謝に使う分の酵素を消化酵素として使ってしまい、酵素不足に陥ってしまいます。

 

 

 

その酵素は以下3種類に分けられます

 

1.消化酵素(潜在酵素の1つ)
 →栄養素を分解し、食物の消化/分解/吸収に働きます。
2.代謝酵素(潜在酵素の1つ)
 →栄養をエネルギーに変え、体内の代謝に働きます。
3.食物酵素
 →食物に含まれ、体内の消化酵素をサポートします。

 

大切な酵素をお手軽に摂りましょう!

 

 

△ページトップへ戻る